赤ちゃんの命名 改名相談 画数 姓名判断 相性

  • お電話でのお問い合わせ
  • 076-286-5226

赤ちゃんの名付け方法

お七夜・命名式の由来

個人の運勢・運命・相性占い申込
個人相性申込
赤ちゃんの名前・姓名判断申込
命名鑑定申込
運勢・運命を変える改名・ペンネーム申込
改名鑑定申込

赤ちゃんが生まれて親が最初に贈るものは「名前」です。

多くの方が、「幸せな人生を送って欲しい」「こんな子に育って欲しい」と様々な想いを込めて名づけることでしょう。

しかし、想いがありすぎてなかなか決められないという方も多いかと思います。そこで、こちらでは赤ちゃんの名付け方法についていくつかご紹介いたします。

名付け

■生まれた季節や音の響きから考える

春に生まれた子に「桜」や「桃」と季節を感じさせる名前を付ける方もいらっしゃいます。

5月生まれの子に「皐月」とつけるように、生まれを分かりやすくする方も多いです。

四季は日本という土地だからこそ楽しめる素敵なものですので、このように季節感ある名前を付けてみるのも良いかもしれません。また、音の響きで決めるのもおすすめです。

女の子なら柔らかい音、男の子なら力強い音の響きにすると良いでしょう。さらに、発音しやすい・呼びやすい名前なら祖父母も納得してくれやすくなるかと思います。呼びやすいか、響きがおかしくないかなどは、声に出して確認するようにしましょう。

名付け

■画数や姓名判断から調べる

込めたい想いの漢字と画数が合わない場合、名前を画数で決める方も多いです。どの画数が一番良いとされているのかなど、姓名判断から調べて選ぶ方もいらっしゃいます。

占い師や姓名判断の鑑定を行っている人に依頼すれば、的確な画数の名前を知ることができますので、画数を重視される方はぜひ依頼してみてください。

思いついている名前がたくさんあるというときに、選択肢を絞るということで利用することもできます。何を重視するのかを決め、赤ちゃんに素敵な名前をつけてあげましょう。

お七夜
親子の関係と個人の運勢を考慮した、バランスの良い名前をつけたいとお考えの方は、天使の占いにご相談ください。命名チェックを行う方法と、マンツーマンでコーディネートする方法をご用意いたしましたので、社会面・家庭面でバランスの良い名前を見つけていただけます。赤ちゃんの命名以外にも、姓名判断や改名、画数、相性占いなど、メールでの鑑定も承っていますので、お気軽にご相談ください。



天使の占い・遠山球希

天使の占い(陽陰姓名術協会)について

個人の運勢・運命・相性占い申込
個人相性申込
赤ちゃんの名前・姓名判断申込
命名鑑定申込
運勢・運命を変える改名・ペンネーム申込
改名鑑定申込