赤ちゃんの名前・改名・相性占い・名前鑑定は姓名判断の天使の占い SITE MAP 赤ちゃんの名前・改名・相性占い・名前鑑定は姓名判断の天使の占い COMPANY 赤ちゃんの名前・改名・相性占い・名前鑑定は姓名判断の天使の占い 問い合わせ
赤ちゃんの名前
   
相性占い物語
離婚後の名前
どうする?
 
離婚後の名前
相談申込
 
相性相談・夫婦
 
相性相談・離婚
   
相性相談・結婚
 
相性相談・親子
 
相性鑑定例
別れた恋人
   
相性鑑定例
夫の浮気
   
相性鑑定例
彼とのつきあい方
   
相性鑑定例
旧姓・今の姓・・・
 
相性鑑定例
結婚
   
相性鑑定例
その他
   
相性鑑定の申込
   
鑑定料金
   
サービスの流れ
   
お問い合わせ
   
プロフィール
   
鑑定師生い立ち
   
 
赤ちゃんの命名 姓名判断  

結婚・相性占い・命名・改名はあなたの事を考えてます。相性占い一言居士

命名や改名は赤ちゃんの一生や本人の運命を左右します。命名は両親や家族との相性バランスが運命を大きく決定します。バランスの良い命名や改名によって赤ちゃんや本人の運勢を良くし、親子の相性までも考えた改名・命名法を紹介します。

相性占い一言コラム(5)
赤ちゃんの名前 球希のプロフィール
はじめての方へ 占い Q and A
相性占い 名前鑑定例
改名 球希の鑑定の特徴
お金の運勢 鑑定料金
 

一言コラム集・相性占い編(5)

占い一言コラム集は遠山快空(陽陰姓名術「天使の占い」の生みの親であり、
遠山球希の師匠)の格言日記の中で述べている「一言居士」をピックアップしたものです。占いをする立場の者の姿勢や占いに対する考え方の基本的な考え方をストレートに述べています。
皆様方の何かの参考になればと思いここに記しました。

※いちげん-こじ 【《一言居士》】
  何事によらず必ず何かひとこと言わなければ   気のすまない人。

遠山快空
遠山快空
 
 
 
 
 

占い一言コラム 相性占い編5

◆相性占いというのは、合うとか合わないとかという問題ではないのだ。じゃあ、相性って何だというと、「しっかりと相手を見続ける」ということなのだ。相手も見ていなくて「相手の方に自分を見ろ」では、相性ということにはならないのだ。何故ならば、相性というのは相互に築き上げるものだからである。

◆相性というのはいろいろなところで現れる。自分と合わない相手とコラボレーションしなければならない場合など最悪である。どうすればいいのか?実は相手がわからなくて「自分とは合わない」と思いこんでいる場合が少なくない。そんな時は、まず相手の価値観をしっかりと確かめることだ。その次に相性占いで相手の性格や内容を知れば、トラブルを起こさない対応はできるはずだ。

◆何事にも”間”というのがある。間合いだ。この呼吸がわからないと、人とのつながりをうまく取り持つことは難しい。よく”魔”が入るというのは、この辺の難しさを語ったものだ。相性というのは、そういう人との関わり合い方を見るものだから相手の性格、求める要求が何かをよく知って心の距離を取るものなのだ。相性というのはそういうものだから、「彼と私は相性が合うの!結ばれる運命!」なんて単純に考えている輩は一度だまされて頭を冷やした方がいい。

◆相性占いの中で、結婚問題は一番重要だ。それはその人の人生がかかっているからだ。自分のことは自分で何とかなるものだが、相手によって自分の人生が左右されてしまうというのが永遠の相手との相性ということになる。そうなると、相性というのはただ可能性を示すというよりは、それ以上にちゃんと人間観を伝えられなければならないのだ。自分の世界は2次元だが、相性の世界は3次元になってくる。

◆事件をおこす人の運命式を見ていくと、ある特徴が見えてくる。それはどうも自分造りに失敗をしてしまった人ということである。そこには周囲との人間関係の相性が問題として浮かび上がってくる。一番の問題は親子や家族という関係がどのようにその人に作用しているかということだ。その辺が人造りに大きな力を持っている。相性占いはそのあたりから見ていくことで様々なことがわかってくると言える。

◆運命の赤い糸があると信じられている。というよりはそうでありたいと信じたい人が多いのである。「運命の赤い糸で結ばれる運命だったのね!」などというのはロマンティックで夢がありそうだ。しかし、はっきりと言っておこう!運命の赤い糸は誰かが結んでくれるのではなく、自分が結ぶものなのだ。相性占いはどういう人とその「赤い糸」をどう結ぶかという可能性を占うものだ。「赤い糸」は今までの自分造りの結果でもあることを忘れてはならない。

◆人は出会いの中にはじまり出会いの中に終わると言ってもいい。そういう出会いは、別れのはじまりでもあるが、それ以上に出会うことの感動は大きいのだ。相性というのは人の心のどこかに相対することによって生まれる。そこには何かの共通の要素や、性格、感情の求めるものが必要なのだ。相性占いというのは、そういう一つ一つの可能性を掘り下げて、どういう出会いをすれば未来がひろがるかを求める人に対する挑戦なのだ。

◆相性占いには、ちょっと考えさせられることがある。それは、相性占いで悩んでくる人の中に、自分が悪いのではないかと極度に考える人がいることだ。その人の運命式を観ると、それなりの運命式をしている場合がある。そういう場合、自分造りに成功してこなかった人が多いということだ。どんなに優れた運命式でも、自分をどのように創るかという自己創造の努力を怠ってくれば、人との相性の関係で、自分の問題点が浮き彫りにされてしまう。


 
 
 
前のページ
  1011


 
プライバシーの保護について(詳しくはここをクリック)

「天使の占い」・陽陰姓名術はお客さまの個人情報(氏名、住所、年齢、電話番号、メールアドレス等の個人を特定することのできる情報)を第三者に対して漏らしたり、ホームページにおいてお客さまがご記入された情報以外の情報を収集することは一切ございません。
また、ご相談によって生じる一切の秘密を厳守し、ダイレクトメールや郵便物、その他勧誘や営業の電話などご迷惑をおかけすることは一切ございません。
 
〒920-0268 石川県河北郡内灘町ハマナス1−68
天使の占い TEL 076−286−5226
赤ちゃん 名前 姓名判断 改名したい 改名効果 改名相談 画数鑑定は天使の占い
E-mail:tamaki@yo-in.com
Copyright(c)2004 yo-in.com All Rights Reserved.