赤ちゃんの命名 改名相談 画数 姓名判断 相性

  • お電話でのお問い合わせ
  • 076-286-5226

天使の占い解説7

姓名の不思議

1、姓名の不思議と太陽の運行法則

<姓名の意味>
(1) 名前について、「名前」 って何だ! 名前と言われても"姓""名"と言われるように二つの要素から成り立っています。 一般に姓は苗字とも言われ、一生変わることなく先祖代々受け継がれてくるものです。 親の七光はこの姓の中に先祖の持つ由来と実績が積まれているのです。名はその人個人を表し、あらゆることにこれは付いてまわります。よく名前を好きにならない人がいますが、自分の名前に愛着を覚えない人は、自分の名前の持つ良い運勢を生かすことが出来ないのです。

親が名前を付けるときは、何らかの形で親の願いをその名前の中に表そうと努力します。ちょっと昔のように、これで終わりにしたいと 〝とめ"という名前を付けた人もいるようです。これも親の願いに逢いはないと思いますが・・・・・・・。 それでも大半の方はやはり幸福な人生を送って欲しいということから、いろいろな名前を考えられることと思います。

 

(2) 名は体を表すってほんと? 昔からよく「名は体を表す」と言われてきました。何か事件でも起こすと「やっぱりね!」とささやかれたりしますが、逆のこともけっこう私達の周りにはあります。強そうな名前なのに本人は腺病で優しかったり、優しそうな名前で冷血漢だったりで、様々なドラマが展開されます。

ちょっと人より変わった名前と言うだけで、いじめにあったりと、名前に関わるエピソードは事欠きません。名前ってはんとうに大切ですね!
  名は体を表す   名は体を表す   名は体を表す  

       7